在学生の方へ
学生生活上の注意

交通機関の不通による休講

台風や大雪などで交通機関が不通になったとき

江戸川大学では授業実施期間中に、台風や大雪等により公共交通機関に大きな乱れが生じることが予想される場合、あるいは学生の通学に危険が生じると判断した場合は、以下の通り授業を休講することがあります。

交通機関の不通により、
・午前7時現在:次の(1)又は(2)又は(3)のいずれかの状況であるとき→1、2限を休講とする

・午前11時現在:次の(1)又は(2)又は(3)のいずれかの状況であるとき→3、4、5限を休講とする

(1)JR常磐線快速電車・普通列車(上野→土浦、水戸方面の列車)・緩行線(地下鉄千代田線直通電車)の全てが松戸―我孫子間で不通となった
(2)つくばエクスプレスが全線で不通となった
(3)東武アーバンパークライン(東武野田線)が全線で不通となった

上記の措置は、定期試験、追試験、集中講義、補講にも適用されます。中止となった試験などの振替日は、3日以内にエドポタにより連絡します。